FC2ブログ
Welcome to my blog

学び舎 ヨガ+

ARTICLE PAGE

仙人さんの針治療

仙人さんは難病を断食と生菜食で克服され
それ以後、青汁1パイで過ごしてらっしゃる
鍼灸師の森美智代さん
最近『食べない生き方』と言う本を上梓されました

小食は世界を救うと言われてます
確かに、一人ひとりが小食にすれば
糖尿病も痛風もメタボもなくなり
日本だけでなく先進国の医療費は爆発的に減るでしょうね

私もヨガと朝食抜きにして1年
病院に行ったのは皮膚科に一度通ったのみ
風邪もひかなくなりました

そして、今回は息子のアトピーがひどくなり
仙人さんに治療してもらおうと決めたのです

受験のストレスと運動不足、過食などで
顔がパンパンに腫れて、黄汁がでてくる
深刻な状態になってしまいました

治療院は橋本から車で1時間半ほどの八尾市

待合で座ってると

『今日は和歌山の人が多いですね
5割です』と、先生の声
青汁で生きているとは思えない
ぽっちゃりとしたまあるい方でした

向かいに座った初老の男性が
私に『和歌山の方ですか』と、聞いてきたので
『橋本です』と、答えると 男性は『私はかつらぎ町です』と
教えてくれました
かつらぎは橋本の隣町なんです

この男性は、電車で2時間半かけて奥様と来たそうです
近所の人に教えてもらって、腰痛を治療しに
何度も通ってらっしゃるそうです

難病の人が通ってくる治療院とは聞いていたんですが
すぐ近くの人と出会うとは思ってもみませんでした

で、仙人さんの針治療ですが

脈をはかって、足を見て
『足の長さが違います 右の足の股関節が後ろの方についてます』

当たりです
右の股関節の調子が少し悪いので、いつもかばっていました

先生は『合掌合蹠すると治りますよ』とつぶやくように教えてくれました
足に針を打って、お腹に大きなお灸をしてもらって
頭、指を何かでさすってもらって

次に、背中をみせると
『肝臓さんが疲れてますね』(ギクッ 飲みすぎばれた(・。・;)
『甘いもの・小麦・餅類・果物・コーヒー・お酒は止めましょう』(ムリやわ(;一_一))
『そうすれば、もっとよくなりますよ』
とこれまたささやくように優しく言われました

先生の治療は10分もなかったような。。。

その後、背中とお腹に大きな湯たんぽをのせられて
体中を温めてもらいました

息子はといえば
終わった後の顔を見てびっくり!!

顔中の表皮がポロポロむけて、下からつるつるの肌が出てきていたのです

治療する前にあった吹き出物の赤みも引いていました

息子はストレートネックで
頭の重みがストレートに背骨にかかり
肩こりの症状が出やすいらしいので
木枕(硬枕)を薦められました

若いから効果はすぐにでてくるとの事です

金魚運動と合掌合蹠と背腹運動(西式甲田療法といわれる)の
体操を教えてもらって、一人3675円でした

ずっと背中がポカポカしてました

さっき息子と体操をして、いい汗かきました

思春期なんで、なかなか会話続かないんですが
一緒にやってると連帯感なんかがでてきて
頑張れましたよ!(^^)!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment